リセールライトビジネスの利点と欠点:自宅開業独立情報ガイド

リセールライトビジネスの利点と欠点

リセールライトの利点と欠点をあげてみよう。


商品の最初の提供者にとっては、早く商品が広まるので、知名度を確保するにはちょうど良い方法だ。


情報起業や、ツール販売で独立開業するときに、知名度がない場合にはこのほうほうで早く商品と名前を広めるというのは1つの選択肢だろう。


もちろん、販売者が増えるので、自分の利益はかにり削られるし、販売者が増えるほど価格下落は加速する。そう、この方法はあっというまに価格下落を招く。


たいてい手に入れたものは、少しでももとをとろうと、他人より安く売ろうとするからだ。セールストークとしては、「1つ売れば元がとれます」とできるので、販売者にとっては売りやすいが、直ぐに広まるので、供給過多になるのが早い。


つまり販売者として利益を上げるには、早くその商品を手に入れた方がいいわけだ。

2007年10月19日|

カテゴリー:ネットビジネス