携帯ビジネスからスマートフォンビジネスへの転換期:自宅開業独立情報ガイド

携帯ビジネスからスマートフォンビジネスへの転換期

携帯ビジネスは今も健在ですが、公式サイト以外は、売り上げは落ちている傾向にあるようです。

情報ビジネスの世界では、もうそろそろ携帯アフィリエイトも終わりの時期とあってか、そっしに打ち消しながら、携帯アフィリエイト商材や、塾を宣伝しています。

いまかなりの勢いで、スマートフォンに乗り換えが起きていますので、購買力のある20~40代の社会人は、どんどん携帯サイトから離れていくでしょう。

まだ5年ぐらいはいいかもしれませんが、必ず携帯WEB自体は収束していくでしょう。

中高生の趣味の領域に狭まると予測しています。

もともと日本にしか携帯WEBは存在しないわけですから、スマートフォンやタブレットPCでネットをみるグローバルな環境が広がっているのですから、当然といえば当然です。

ですから、今後ネットビジネスをしていくのでしたら、スマートフォン対応サイトづくりが重要だと思います。

在宅ワーク仕事などで、WEBサイトづくりをするにも、スマートフォン対応サイトが求められるようになると思いますので、その方向で仕事したい人は、HTML5の収支区が必修でしょう。

ネットビジネスで在宅副業するにも、これからは、PCサイトの中に、自動的にスマートフォンでのアクセスを、スマートフォン対応サイトに振り分ける機能をつける必要がでてくると思います。

タグ

2011年7月 1日|

カテゴリー:ネットビジネス